99 Institute - カナダ語学学校・専門学校

99 Institute

タイプ:TOEIC専門学校  所在地:バンクーバー

99 Institute(ナイナイ)1ヶ月で140~200点アップのTOEIC専門学校

99 Institute(ナインティナイン・インスティテュート)

<主な特徴>
* 日本語で指導、最短TOEICスコアアップ

* ついて行きたくなる経験も個性豊かな講師
* 仲間と一緒にやる気が継続する環境



学校問い合わせ学校申し込み

学校の様子

特徴

ナイナイ卒業式99 Institute(通称ナイナイ)は、バンクーバーにある老舗のTOEIC専門学校だ。開講以来、何千人もの日本人留学生を指導、900点以上のTOEIC高得点者を多数輩出してきた実績がある。今では99 Instituteに入学することを目的に日本から来る人もいるほどの人気校だ。

日本語で指導するから最も効率的にTOEICスコアアップ
99 Instituteは、「TOEICのスコアをアップさせるなら、英文法を隙なく理解する必要がある。その英文法をしっかり理解するなら日本語での解説が最も効果的。」という考えに基づきカリキュラムが組まれている。文法だけではない。TOEIC試験で自分の英語力を最大限に発揮するには、試験形式を熟知し、効率的に解答することも自己ベストスコアを引き上げるために必須だ。これら、TOEIC攻略ノウハウも、最新出題傾向と共に指導を受けることができる。日本語でしっかりと理解を深め、英語力と試験力を最も効率よく引き上げるメソッドだ。

この先生について行きたい!と思わせる経験&個性豊かな講師
99 Instituteの講師は、経験豊富、教え方が上手いだけではなく個性の際立つキャラクターぞろいだ。そのキャラクターで生徒たちを授業にぐいぐいと引き込んでいく。短期間で網羅しなくてはならない膨大なTOEIC学習内容を、生徒たちの記憶に残りやすい表現で伝えるため、それぞれの講師がオリジナルの「ネタ」を豊富に持っている。一人一人が名物講師に相応しく、生徒たちから大きな人気と信頼を得ている。

仲間と一緒にやる気が継続する環境
多くの生徒が2~3ヶ月間受講して、900点台の高得点を目指すが、その間にモチベーションを保ちながら集中して学習するのは大変なことだ。99 Instituteは、そんな生徒たちと個々に向き合い、効果的な学習を継続できるようサポートしている。月2回模擬試験があり、月末には校内でTOEIC公式試験を受験する。普段勉強している慣れた環境で落ち着いて受験ができるのは、大きなメリットだ。

スコアが発表されると各クラスの最高得点者が表彰される。単語テストも連続パーフェクトを達成すると賞品がもらえるなど、楽しみながらモチベーションを保つ工夫が多い。授業が終了した後は、生徒が自由に講師に質問、相談できる時間が毎日1時間半設けられている。さらに自主学習のために夜8時まで学校を開放している。リスニング学習ルームは、試験本番と同じ環境を作り出すためにヘッドフォンではなくスピーカーを使用しての演習が可能。TOEIC受験者にとって至れり尽くせりのサポートがあり、そこで生徒全員がTOEICスコアアップを目指し、互いに刺激を受け合えることも、モチベーションを高く保てる理由となる。

英語レベル
99 Instituteに入学した生徒は、初級、中級、上級、3つのレベルに振り分けられる。 TOEIC受験対策として学ぶ内容は基本的に同じものだが、上級クラスになるほど学ぶ情報量が増え、その分だけ授業展開も早くなる。入学のための英語レベル規定はないが、効果的に学習効果を得るにはある程度の英語基礎力があることが望ましい。目安としてTOEIC400点が最低のスタートラインとし、そこから毎月140点~200点アップ、最終的には900点以上のスコアを目指して2~3ヶ月通学する人が多い。

場所

学校はダウンタウン中心地の便利な場所にある。スカイトレイン駅、バス停、ショッピングモールなどすべてが徒歩数分のエリアだ。近くにスターバックスやTim Hortons(カナダ人が大好きなドーナツチェーン。スープ、サンドイッチなどもある。)、フードコートなどがあり、ランチタイムも充実する。

ナイナイ周辺のストリートビュー

プログラム

ナイナイTOEICプログラム99 Instituteのプログラムは、TOEIC受験対策コースの1本のみだ。4科目の授業を毎日繰り返し受講し、英語力、及びTOEIC試験テクニック、どちらもしっかりと学習する。放課後の個別指導・自習タイムと合わせて、最短効率でのスコアアップを目指すことが出来る密度の濃い内容だ。

  • TOEIC4科目
    - 文法
    - 単語、五文型
    - 長文
    - リスニング

文法

文法授業は、「基礎文法」と「文法演習」2つの授業からなる。安定した英語基礎力を築き、TOEICハイスコアを目指すための確固たる土台をつくるためにも非常に大切な科目として位置づけられる。この授業では、「基礎文法」と「文法演習」の授業を1日おき交互に受講する。

  • 基礎文法
    中学、高校レベルの英文法基礎を、TOEICで問われる英文法を中心に見直し、固めていく。
  • 文法演習
    文法問題実践編として、TOEICパート5の穴埋め問題をを正確に根拠をもって解く練習を繰り返す。4つある解答選択肢の中から、「なぜその答えになるのか」だけではなく、「なぜその答えは違うのか」と説明できるまでの理解力を身に付け、瞬発力的に解答できるようになることで、解答スピードを上げていく。

担当講師:Momose(モモセ)先生
Momose先生TOEICスコアアップの要となる文法授業を担当するのは、日本人にTOEICを10年以上教え続けているMomose先生、99 Instituteの主任講師だ。Momose先生の授業の特徴は「わかりやすさ」。英文法で苦戦する生徒が多い中、Momose先生の授業と出会って苦手意識を克服できたという声が多く、文法問題がゲーム感覚で攻略できて楽しくなる生徒もいると聞く。そんな評判のMomose先生の授業を収録したDVD本も発売され、発売当初にAmazonの全カテゴリーベストセラーで2位にランクインして話題になった。今でもDVD本購入者がMomose先生の授業を生で受講したいとカナダ留学を決めるほど、実績と人気の高い99 Institute名物講師だ。

単語・五文型

単語・五文型は、「単語」と「五文型」2つの授業からなる。TOEIC受験者なら誰も必死に語彙力を伸ばそうとするが、ただやみくもに単語を暗記するのは非効率的だ。学校独自のメソッドで、スコアに直結するTOEICにでる単語力を在学中に最大限に引き上げてくれる。五文型の学習をあえて文法授業と切り離して学習する理由は、TOEICハイスコア、上級英語を最短コースで目指すなら、五文型を確実に理解することが必須となるためだ。「単語」と「五文型」の授業は、1日おき交互に開講する。

  • 単語
    99 Institute で「でる単」と呼ばれているTOEIC受験のための英単語学習リストを使用する。単語の意味やスペルをただ覚えるだけでなく、その単語がどのようにしてTOEIC試験に出題されるかという観点から作成されている例文をもとに、品詞、出題されやすい意味、発音、さらに一緒に好んで使われる単語や言い換え表現なども多角的に学び、スコアアップに貢献する単語力を養う。
  • 五文型
    文の構造を正しく理解するための「五文型」授業は、リーディングパート、リスニングパートの両方で力を発揮する。英文構造を見抜く練習や、実際に英文を作る練習を繰り返すことで、英文を解釈する基礎力が着実に身に付く。TOEIC受験を目的としなくても、ワンランク上の英語力を目指したい人がぜひ受講したい内容だ。

担当講師:Yoshi(ヨシ)先生
Yoshi先生とにかく個性的で生徒に大人気のYoshi先生、英語教育歴10年以上のベテラン講師だ。英語だけでなく、言語そのものに造詣が深く、言葉の成り立ちや、言葉と文化の結びつきなどの知識が豊富で、生徒の素朴な疑問に的確に応えられる。豊富な言語エピソードは生徒たちの英語への興味を深め、学習モチベーション維持に大きく貢献している。また、Yoshi先生の独特の口調が生徒の記憶に残りやすいようで、試験中に先生の言葉が頭の中で聞こえてきて問題が解けるという生徒が多発しているそう。しっかり理解したい五文型と、とにかくたくさん覚えたい単語の授業にぴったりの講師だ。
* Yoshi先生は「単語・五文型」の上級クラス、及び「長文」の上級クラスを担当します。

リスニング

TOEICリスニング学習のポイントを押さえた授業内容で、リスニングパートで最大効果を上げるための知識を習得。頻出の必須単語をチェックし、それらが会話の中でどのように発音されるかも学ぶ。日本人には聞き取りにくい発音や、単語と単語がつながった時の音などを、一つ一つ丁寧に解説してくれるのは、バイリンガル日本人講師ならでは。リスニングパートの劇的なスコアアップに定評がある。

担当講師:Alice(アリス)先生
Alice先生リスニング授業を担当するのは、TOEIC満点スコア(990点)を一発で叩き出した伝説を持つAlice先生。とても発音がきれいなので母国語が英語であると間違われるそうだが、日本生まれで英語をコツコツと学習し続けた大変な努力家。ご本人も認めるがり勉だそうで、生徒が学習中に突き当たる壁や苦労に理解がありながら、あきらめずに努力する生徒を全力でサポートしてくれる厳しくも優しい頼れる存在だ。このAlice先生のおかげで、99 Instituteではリスニング満点を獲得する生徒が続出している。

長文

膨大な量のパート6とパート7の長文問題も、効率よく解答するための心構えやポイントがある。文章を読む速さをアップさせるだけではなく、Eメール、レター、広告、グラフデータなど、異なる題材の構成を理解し、正確かつ迅速に答えを導き出す訓練を繰り返す。

担当講師:Sayuri(サユリ)先生
Sayuri先生京都の私立中高一貫校で4年間英語を指導後、カナダに渡り英語講師専門資格TESOL Canadaを取得したSayuri先生。いつでも明解な授業を展開し、生徒の質問に対しても的確で論理的に応える指導姿勢は、生徒の学ぶ姿勢にポジティブな影響を与えている。99 Instituteに通う生徒たちの程よい緊張感を保ってくれる、とても頼れる存在感のある先生だ。
* Sayuri先生は「長文」、及び「単語・五文型」の初中級クラスを担当します。

スケジュール例

授業内容
9:30-10:40
基礎文法/文法演習(交互)
10:50-12:00
リスニング
  休憩
12:50-1:50
長文
2:00-3:00
単語/五文型(交互)
3:00-4:30
個別指導
4:30-8:00
自習時間

* 授業内容はすべてのレベルで同じですが、授業が行われる順番は、クラスレベルによって異なります。

学校データ

授業料(2017年度)

 
申込期間
授業料
教材費
無料特典
2ヵ月
$2,550
$120
TOEIC公開テスト1回受験
3ヵ月
$3,750
$180
TOEIC公開テスト2回受験
さらに長期での受講をお考えの方は、どうぞお問合せください。お見積もりいたします。
登録費
$130

詳しいお見積もりは、こちらからお気軽にお申し付けください

基本情報

学校名 99 Institute
住所 バンクーバー
520 Hornby Street, Vancouver, B.C., V6C 2E7, CANADA
電話番号 +1 (604) 684 6499
生徒数 定員約90名(キャンセル待ち可能)
日本人比率

100%


学校問い合わせ学校申し込み

99 Institute での留学生活写真集

99 Institute 日本語お問い合わせフォーム

このページでわからなかった事、学校の評判やお見積もりなど、ささいな事でも気軽にお尋ね下さい。(日本語でお問合せいただけます)
日本人担当者より追ってお返事させていただきます。
お名前*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
希望の渡航先 バンクーバー  トロント  モントリオール  その他 (都市名) 未定・わからない
ビザの種類 学生  ワーキングホリデー  観光  就労  未定・わからない
お住まいの都道府県
電話番号
学校の感想や質問など*
*は必須項目です。