Develop Language Institutes - カナダ語学学校・専門学校

Develop Language Institutes

タイプ:語学学校  所在地:トロント
Develop Language Institutes

完全少人数制クラスで本気の英語学習

Develop Language Institutes(デベロップ・ランゲージインスティテュート)

<主な特徴>
* 稼げる翻訳家を養成12週間コース
* IELTS、CELPIP受験の徹底対策
* 密度濃く学べる完全少人数クラス



学校問い合わせ学校申し込み

学校の様子

特徴

Develop の講師と生徒Develop Language Institutesの大きな特徴は、日本人が講師を勤める小規模校であるということだ。マンツーマンコースも含み、完全少人数制のクラスを採用している。全てのコースにおいて講師が個々の生徒のレッスンの記録を付けているため、一人一人の生徒にあったレッスンプランでしっかり導いてくれる。

宿題なども表でしっかり管理するというシステムをとることによって、留学生が陥りがちなマンネリ、英語力が伸びずに悩む、落ち込むという事態を防ぐことが出来るだろう。生徒の細かい変化にも気づき、その都度、学習方法やスケジューリングについてのアドバイスを得られるなど、講師を学習のペースメーカーとして頼れるシステムになっている。

カナダに来てまで日本語で英語を勉強するのか?と疑問を持つ方もいるかもしれないが、英語ネイティブの講師が気づきにくい、「どうやって英語を勉強するか」という所までしっかりとケアができる、日本語教師ならではのメリットがあるため、留学を始めてしばらく経ちスランプに陥ってしまったような生徒にもおすすめの学校だ。

提供しているプログラムには、翻訳コース、IELTS、CELPIPなどの試験対策コース、文法コースがある。すべてのクラスが徹底した少人数のクラスとなるため、授業では受け身でいることは出来ず、しっかりと参加することが求められる。そのため、何となく勉強した気でいたが、卒業しても何を勉強したか今ひとつはっきりしない、というようなことは起こらない。学習の達成感をしっかりと感じ、結果を出したい人に向いている学校だ。

英語上級者を目指し、将来のキャリアを本気で考えたい人におすすめなのが翻訳家養成コース。DEVELOPは、一般社団法人日本翻訳連盟に加盟し、翻訳のプロを養成することを使命としている。ゆえに、翻訳通訳コースではなく、あえて翻訳一本に集中したコースであるのが特徴だ。翻訳だけを集中して勉強することで、膨大な量の新しいボキャブラリーを習得することができる。また、日本人ならではの表現を正確に英語に翻訳していく過程で、翻訳の技術だけではなく、英語の総合的なスキルを飛躍的に伸ばすことができる。さらに、コース修了時にはインターンシップを行い、学んだことを実践し、磨きをかけるという流れが組まれているため、生徒の満足度も高い。

Develop 学習進捗管理表移民、カレッジ進学のために資格試験に向けて勉強をする必要がある人にとって、IELTSCELPIPのマンツーマンコースはとても理想的なプログラムになっている。スコアを取得する期日が決まっていることが多いだけに、日本語を使いマンツーマンの授業で効率的に短期間で勉強ができるということは大きなメリットとなる。

文法コースについては、個々の生徒にしっかりと目が行き届くサイズで、日本語講師によってしっかり基礎の文法から教えてもらえる。そのため、一般的な語学学校とはかなり雰囲気が異なるが、特に英語初級者にとって英語の基礎作りと、効率的に英語力を向上させることに大きく役立つ。



トロントダウンタウンのSherbourne駅から徒歩3分、アクセスの良いロケーションにある

プログラム

少人数クラスプログラム

  • クラス人数最大4名
  • 翻訳家を目指す専門コース
  • IELTS、CELPIP試験対策
試験対策のための基礎文法クラス
Develop IELTSマンツーマンコース
  • 1クラス120分
  • 全6回、または全12回

一般的に独学が難しいと言われているIELTSやCELPIP。特にライティング、スピーキングについては自己採点が難しいため、的確なフィードバックがなければ、苦労して問題を解いても時間の無駄に終わってしまうことも多い。またTOEICなどに比べて日本ではまだ知られていないテストであるため、参考書等も不十分で人知れず苦労している人は多いだろう。文法をしっかり叩き込むアプローチで、試験スコアを総合的にアップさせる堅実な英語力が身に付く。

  • オンラインコース
    大学、カレッジの進学のために渡航前に日本でスコアを準備したい方や、トロントから離れた地域に渡航している方には救世主的なプログラムのSkypeを利用したオンライン授業。
  • マンツーマン・コース
    トロント現地で移民のために働きながらスコアを取得しようとされている方には、自分のスケジュールでカリキュラムを組めるマンツーマンコースがある。日々の勉強をしっかりさせるのがDevelopのモットーであるため、宿題をしっかり出される。そのため、ペースメーカー的な役割をも果たしてくれ、学校に通学しない日もしっかり勉強出来ると評判だ。
翻訳家養成コース
Develop 翻訳家養成コースインターン 人生を変える本気の3ヶ月
  • 週20時間(月~金:午前9時-午後1時)
  • 全12週間
  • 対象:上級(目安、TOEIC750点以上)

一般社団法人日本翻訳連盟の加盟スクールであり、需要の高い日英翻訳に重点を置いたカリキュラムが特徴。翻訳家養成コースというと少し難しそうなイメージもあるが、プロの翻訳家を本気で目指す人にお勧めしたい、質の高い12週間のプログラムである。「稼げる」翻訳家を目指すというキャッチコピーも頼もしいところ。習って満足するのではなく、実際に習得した技能を使ってキャリアアップをして欲しいという学校の気持ちが伝わってくる。

翻訳家キャリアに興味のない方にも、英文のライティング、リーディングに磨きをかけるためのコースとして受講をおすすめできる。普段、何気なくやっている「英語を日本語にする」、「日本語のアイディアを英語でアウトプットする」ということを体系立てて学べるため、卒業後は英字新聞を抵抗無く読めるようになったり、TOEICの受験時に英文読解力に手応えを感じるなど、上級の英語力を身に付けられたことを実感できるはずだ。毎日の課題をこなし、実際に翻訳したものを添削、解説という流れを繰り返す事によって、自分の進歩が手に取るように分かり、英語学習への強烈なモチベーションとなる。

また、日本で英語力を活かして就職するという場合、英文メール作成などに代表される文書の処理、表現能力が、実は一番実践力として役立つ英語スキルだったりする。帰国後に就職、転職を考える人には、この学校での学習実績がきっと有利となるだろう。

授業では実際の翻訳案件を使い、医療、ビジネス、法律、特許など、今現在ニーズのある分野の様々な翻訳技術を学んでゆく。一通りの分野の翻訳を実際に行っていくことで、独り立ちした際、どの分野を専門とした翻訳家になるかを見極めていくことが可能だ。毎日10個の単語を例文ごと覚え、テストをしてチェックをし、再テストをするということを繰り返し、12週間のプログラムを終えた時には単語力も飛躍的に伸ばすことが出来る。

プログラムの最後には、本人の希望、ビザのステイタス等に応じて無給、有給の翻訳会社でのインターンシップのオプションがある。学んだことを実践力に置き換えられる機会となるため、学習の総仕上げとしてぜひ挑戦したい。インターンシップ先の企業から推薦状を受け取れることで、自分の実績を証明することができることとなり、就職、転職の際の強い味方となる。
翻訳のための文法クラス
  • 週6時間授業
  • 全4週、全8週、または全12週

Develop Language Institutesで翻訳家養成コースの受講準備、或いは補講としての同時受講で、あいまいになっていた文法をしっかり復習、強化することができる文法専門コース。

文法は日本語で解説される方が理解しやすいという観点から、授業は日本人講師によって日本語で行われる。英語の基礎から総復習して体系的な理解を高め、日本人がつまづきやすいポイントなども踏まえながら、しだいに文法や構文、語彙などの言語知識のインプットを増やす。それにより、長い文章でもより速く読める力やスピード感のある会話をきちんと聞きとれる力などが鍛えられる。

ネイティブイングリッシュスピーカーの英語講師とは違い、この学校の日本人講師たちは、自分自身が英語を学習してきた目線を持って生徒に説明をすることができる。そしてそれを日本語で解説できるため、生徒は細かな質問に対しても疑問を残すことなく理解することができる。このことが、英語学習の中でも特に英文法に関しては、日本人講師から学べる大きなメリットだ。

短期集中/お試しプログラム

IELTS/CELPIP 短期集中講座(オンライン)
  • 1クラス90分
  • 全5回

試験全体の流れと、実際のセクション:LSRW(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング)を模擬体験を効率よく5回の授業に振り分けた短期集中オンライン講座。試験頻出単語集、過去問題集、模範回答集など、自主学習に役立つ教材も提供される。

翻訳家養成コースおためし1週間コース
本コースを受講する前の体験授業
  • 週20時間(月~金:午前9時-午後1時)
  • 1週間

全12週間ある本コースを、1週間体験受講し、自分の適性を判断したり、コース内容を質を確認することができる機会を提供している。
※本コース受講をする場合、おためしコース受講料金は差し引かれる。

学校データ

授業料(2017年度)

 
試験対策のための基礎文法
翻訳家養成
翻訳のための文法
IELTS/CELPIP短期集中
翻訳家養成おためし
全6回:$348
全12回:$576

12週間:$3680
4週間:$576
8週間:$1104
12週間:$1584
$230
$380

入学金として別途$100(1回のみ)が必要です。教材費は各コースによって異なります。マンツーマン授業、オンライン授業の詳細、詳しいお見積もり、各コース開始日などについて、どうぞお気軽にこちらからお問合せください。

基本情報

学校名 Develop Language Institutes
住所 トロント
600 Sherbourne Street Unit 612, Toronto, Ontario M4X 1W4
電話番号 1+416-909-9301
生徒数 約50名
日本人率 100%

学校問い合わせ学校申し込み

Develop Language Institutesでの留学生活写真集

Develop Language Institutes 日本語お問い合わせフォーム

このページでわからなかった事、学校の評判やお見積もりなど、ささいな事でも気軽にお尋ね下さい。(日本語でお問合せいただけます)
日本人担当者より追ってお返事させていただきます。
お名前*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
希望の渡航先 バンクーバー  トロント  モントリオール  その他 (都市名) 未定・わからない
ビザの種類 学生  ワーキングホリデー  観光  就労  未定・わからない
お住まいの都道府県
電話番号
学校の感想や質問など*
*は必須項目です。