カナダ語学学校・専門学校

カナダ留学「業界別」特集 / ECE(保育士/チャイルドケア)専門学校ツーリズム系専門学校ヘルスケアアシスタント(介護士)系専門学校TESOL(英語講師)専門学校
医療・介護の現場で活躍 ヘルスケアアシスタントになろう!

基礎知識

どんな資格?

ヘルスケアアシスタント資格は、日本で看護師や介護士の医療系経歴を持っていない人でも、ゼロから始めて1年以内に得られる資格です。また、ヘルスケアアシスタントは、カナダで需要の高い職種であるため、特にカナダで長期滞在、永住を目指したい人にとって、安定した職を得やすい魅力的な資格でもあります。日本帰国後に医療、介護系キャリアに進む人にとっても、その分野での実践的な英語力がしっかりと身に付くため、就職の幅が広がります。

仕事の内容

カナダにおけるHealth Care Assistants (HCAs) の業務内容は、医療・介護機関、グループホーム、または個人宅などにおける、医療行為を含まないアシスタント業務です。具体的には、体温、血圧などの計測、患者の状況監視・報告、採血、患者の日常生活サポート、移動補助、衛生管理、医療器具の準備・メンテナンスなどです。看護師、介護士、医療スタッフなどの指示の下で行います。

おぼえておきたい用語

HCA
Health Care Assistant(ヘルスケアアシスタント)、医療現場で、医療行為以外のアシスタント業務を行う人のことを略してHCAと呼びます。資格が必要な職種で、資格の名称もHealth Care Assistantといいます。
Medical Terminology
医療専門用語
日本で看護師などの経歴を持っている人でも、日本の医療用語はドイツ語をベースにしているため、カナダ(北米)での医療用語とは全く異なります。そのため、英語環境の医療現場で働きたいのであれば、Medical Terminologyの学習が必要です。
BC Care Aide & Community Health Worker Registry
BC州のヘルスケアワーカーを管轄する機関。HCAとして働くためには、州に認可された専門学校でのヘルスケアプログラムを受講してディプロマを取得しなくてはなりません。ディプロマ資格を得たのち、働く場所となる州のレジストリーに登録、レジストリーナンバーを取得する必要があります。

HCAプログラム内容

HCA資格取得コース
HCA資格取得コース提供校として認定を受けている学校は、州が規定するカリキュラムに沿った内容のコースを提供することになっています。以下は、BC州が定めた、ヘルスケアアシスタントカリキュラムの概要です。カリキュラムはHealth(健康維持のために必要な人間関係、生活課程)、Healing(治癒、回復段階におけるケア課程)、Practice(場面に応じたケアの実習課程)の3分野があります。認可を受けているプログラム提供校は、この基準を満たす内容のコースカリキュラムを、それぞれの学校で作っています。フルタイムコースで1年未満のコースが一般的です。 Health
  • コミュニケーション論:Interpersonal Communications
  • ライフスタイルと選択:Lifestyle and Choices
Healing
  • 一般的な健康障害を抱える個々へのケア:Caring for Individuals Experiencing Common Health Challenges
  • 認知障害、精神障害を抱える個々へのケア:Caring for Individuals Experiencing Cognitive or Mental Challenges
  • パーソナルケアと介助: Care and Assistance
Practic
  • 学習内容の実務経験:Practice Education Experiences
  • 様々なレベル、複合的ケアの実務体験:Practice Experience in Multi‐Level and/or Complex Care
  • 在宅介護、生活介護、グループホームの実務体験:Practice Experience in Home Support, Assisted Living, and/or Group Home Setting

HCA資格取得までのステップ

STEP1. プログラム受講に必要な英語力を身に付ける

州政府が認可したHCAプログラムを受講するには、一定の英語力が求められます。これは、授業内容を的確に理解し、さらにHCAとしての業務を問題なく遂行できるレベル英語力として、州政府が定めているものです。そのため、専門学校に入学の際は、既定の英語力を証明する英語検定のスコア提出が求められています。

STEP2. 専門学校に通う

通学する学校、受講するコースにもよりますが、基本的なHCAディプロマ取得プログラムは、フルタイム受講で10カ月から約1年間が一般的です。コースには、ディプロマ取得に必要な実習時間が含まれています。HCAの2年間プログラムを提供し、1年目にESL(語学)プログラムを提供し、留学生を多く受け入れている専門学校もあります。通常、実習を行う前に健康診断受診、犯罪歴チェック書類の提出が求められます。

STEP3. 就職活動、レジストリー登録、就労開始

多くの学生が専門学校での就学中に就職活動を始めます。学校の卒業証明(HCAディプロマ取得証明)とともに、リファレンスレター(研修先、知人などから得る照会状)、BC州に在住している証明、身分証などと共にレジストリー登録をします。※レジストリー登録は就労ビザとは異なります。カナダで就労を認められるビザは別途取得が必要です。

HCAプログラム受講に求められる英語力

* 以下はBC州で認められている英語力証明と、必要とされているスコアです。
* 学校によっては、HCAプログラムに英語授業を含んだコースを提供しており、その場合に入学時点で求められる英語レベルはこれより低いことがあります。
* 英語検定のスコアは、過去2年以内に受験したもののみが有効です。

おすすめの専門学校

専門学校 バンクーバー

Gateway College

Health Care Assistant 基本コース

Health Care Assistant and Communication

Gateway College(ゲートウェイ・カレッジ)は、ヘルスケアアシスタント資格取得を目指す留学生、または移民の人が多く通う学校です。ESLプログラムを含んだHCAディプロマ取得コースも提供しており、生徒たちの就職活動や、ビザ取得のサポートなどもしています。特に、カナダ長期滞在、移民を目指す学生を長年多くサポートしてきた実績から、ビザ取得に関する有益な情報を多くもっています。

この学校について詳しく見る

この学校について問い合わせる

留学アドバイザーより「ヘルスケアアシスタント留学」のポイント

カナダ長期滞在、移民を目指す人におすすめの「ヘルスケアアシスタント資格」

ヘルスケアアシスタント資格の特徴は、医療や介護系の知識や経験が全くない人でも、1年以内に得られる資格であるということです。また、メディカル分野の仕事としてはエントリーレベルの職種ですが、カナダ国内で非常に需要が高く、仕事を得やすい職種でもあります。カナダで長期滞在、永住を目指したい人にとって、安定した職を得られるという点で魅力的な資格です。

とはいえ、メディカル分野の仕事では、コミュニケーションのミスが大事に至ることもあるので、この仕事に就く人は、職場で支障のないコミュニケーション能力が求められます。州が認可しているHCAプログラムを受講するには、中上級以上の英語力が必要です。専門学校入学前の英語力磨きを含めたしっかりとした留学プランを立てることをおすすめしています。具体的な期間、プランなど、どうぞ日本語でお気軽にお問合せください。

ヘルスケアアシスタント留学 日本語お問い合わせフォーム

このページでわからなかった事、学校の評判やお見積もりなど、ささいな事でも気軽にお尋ね下さい。(日本語でお問合せいただけます)
日本人担当者より追ってお返事させていただきます。

お名前*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
現在の英語力
※TOEICスコアなど
お問合せ内容*
*は必須項目です