カナダで評判の語学学校・専門学校・カレッジ情報。カナダ留学の学校選びに。

カレッジ・大学の仕組み

  • HOME »
  • カレッジ・大学の仕組み

セメスター制と期間ついて

カナダのカレッジ・大学は4ヶ月間を1学期(セメスター)とする「セメスター制」で運営されており、秋学期(Fall Semester、9月~)、冬学期(Winter Semester、1月~)の2学期がメイン勉強期間となります。学校によっては短い春セメスター(5,6月)、夏セメスター(7,8月)を運営する場合もありますが、多くは5~8月は夏休みとなるケースが多いです。

各学期は正味おおよそ15週間前後です。通常は学期の終わりに2週間ほどの休み(ブレーク)が入ります。

クレジット(単位)について

カナダも日本と同じように、クレジット(単位)制で動いています。

1単位とは3時間/週のボリュームとされます。通常一つのプログラムは最低でも3単位含まれますので、1プログラムはおおよそ週9時間の勉強量というイメージになります。(授業時間ではありません)

平均的な単位の取り方は、1学期で5クラス履修することで15単位、そして1年間(2学期)で30単位となります。

学位の種別毎の取得クレジットの目安

クレジット数
1セメスター 15クレジット
一年プログラム
Certificate
30クレジット
二年プログラム
Diploma, Associate Degree
60クレジット
四年プログラム
Bachelor’s Degree
90~120クレジット

なお「フルタイム」と呼ぶには、学生は1学期で12単位が条件と言われ、これ以下の単位数はパートタイムに分類されます。とは言え12クレジットのペースでは大学を4年間で卒業出来ないため、15クレジット以上に増やすか、または夏季クラスなどの追加授業をとるのが通常です。

GPAについて

GPA=Grade Point Avarage、成績評価値。わかりやすく言えば「成績の平均」ですが、計算式を用いて数字で出すもので、州および大学によって計算式が異なります。

通常、成績はA+からFまでの7~12段階ほどでマークされ、それぞれに割り当てられたポイント(0~4または5など)があります。このポイントの平均値ということになります。

各科目の(単位数×ポイント)の合計÷総単位数(履修登録単位の総数)

単語について

Semester:セメスター、学期(本来は二学期制において半分の期間を意味する)
Credit:クレジット、単位
Break:ブレーク、休暇
GPA:Grade Point Avarage、成績評価値
Withdraw:ウィズドロー、履修の取り消し(指定時期までに履修を取り消すとGPAに影響しません)

人気の語学学校

 

 


PAGETOP
Copyright © マイルストーンカナダ All Rights Reserved.