カナダで評判の語学学校・専門学校・カレッジ情報。カナダ留学の学校選びに。

【カナダ留学】スピーキング重視の語学学校

  • HOME »
  • 【カナダ留学】スピーキング重視の語学学校

語学学校でスピーキングをとにかく伸ばしたい!そう思う方は多いですよね。

でも実際に語学留学をしてみたら

「意外と話す機会がない」「聞くばかりで退屈」「人が多すぎて話しずらい」「周りとレベルあってない」

このような不満が出てくることも少なくありません。

せっかく何十万円もの大金を支払うのであれば、自分の希望のスタイルを提供している語学学校に行くべきです。

この記事では、カナダでのスピーキングに特化した語学学校の選び方とおすすめの学校を解説していきます。

語学学校の選び方(スピーキング重視)

スピーキング重視の語学学校選びにおいて重要なのは、以下の3つのポイントです。

①カリキュラムが会話重視かどうか

最も重要なのは、学校のカリキュラムが実際にスピーキング能力の向上に焦点を当てているかどうかです。

実際の授業の構成や教材、教師の指導方法など、会話重視のアプローチがどのように取り入れられているかを基準に選びましょう。

また、一般の英語コース以外にもスピーキング特化のコースがあれば、そちらに挑戦するのもおすすめです。

スピーキングの時間が多い学校

ほぼ全ての語学学校でスピーキングの授業がありますが、その中でも自由会話の時間が多い学校がおすすめです。

スピーキングの時間が少ないと、英語を話すことに中々慣れず、殻を破れないまま留学終了になることも少なくありません。

そのため、自由な会話の時間が多いまたは会話のきっかけになる活動が豊富にある学校を選ぶことが重要になります。

③会話しやすい環境かどうか

小規模でアットホームな環境は自然に会話を促し、英語の上達が早くなります。またクラスの生徒全員と接することができ、仲良くなりやすい傾向にあります。

その結果、授業内だけでなく、放課後・休日に遊びに行くなどの親密な友人に発展しやすいです。特に英語初心者の方には小規模で講師・生徒との距離感が近い方が英語に馴染みやすいでしょう。

スピーキング重視の語学学校(ESL)

では実際にカナダでスピーキング向上におすすめできる語学学校を厳選して以下で紹介していきます。

🎓SGIC(バンクーバー・トロント)

SGICはとにかく喋ることにフォーカスした学校で、午前の総合英語でスピーキングを行うだけでなく午後も全てスピーキング集中コースとなっており、徹底的に英語を喋りたい方にぴったりの学校だ。

SSP / スピーキング強化プログラムという人気のプログラムもあり、スピーキングを徹底的に伸ばすことにフォーカスできる。バンクーバー、トロントにキャンパスを持ち、無料で2キャンパス間の転校ができるため、両方の都市を楽しめるのも魅力的。

都市:バンクーバー・トロント
SGICの特集ページはこちらから

🎓ILSC(バンクーバー・トロント・他)

ILSCILSCは大規模でありながらアットホームな校風が実現されている学校。英語レベルは10段階まであり、午前と午後それぞれの授業枠に、自分のレベルに応じた希望のクラスが選択できる。特徴はコースの幅広さ。60以上のコースがあり、自分の学習目的に合わせてカリキュラムを組める。

コミュニケーションに特化したコースや「Humanities」というドラマ、映画撮影、ヨガ、街の散策、メディア、コメディなど、ユニークなアクティビティを通じての英語学習コースまで提供している。

都市:バンクーバー・トロント・モントリオール
ILSCの特集ページはこちらから

🎓GC(バンクーバー)

Global collegeGlobal Collegeは中規模の語学学校で、少人数制のクラスを採用しており、会話をしやすい環境の中で英語を学ぶことが可能。「話すこと」をベースに英語のスキルを総合的に高めていくのが特徴で、ただ学ぶのではなく、「会話」を意識して学習をしていく。

授業内では講師が生徒の発言内容を書き起こして「Correction Sheet」が作成される。それを元に生徒は自分の英語の間違いやより良い表現を模索し、英語力を上げることが可能になる。

都市:バンクーバー
GCの特集ページはこちら

🎓SSLC(バンクーバー・トロント・他)

SSLC SSLCは本気で英語を学びたい方にぴったりの語学学校だ。一般的な英語学習コースから専門的な英語まで学ぶことができるため、英語上級者にもおすすめできる。

特徴は英語クラスのレベル分けの方法にある。通常は英語を総合力で判断し、レベル分けされる。しかし、SSLCでは英語4技能(文法、リスニング、ライティング、発音&コミュニケーション)ごとに6つのレベルに分けられる。その結果、自分に合ったレベルで得意な分野をより伸ばし、苦手な分野を克服するという英語学習が実現する。

都市:バンクーバー・トロント・ビクトリア
SSLCの特集ページはこちら

🎓SELC(バンクーバー)

SELC

SELCは日本人から人気のアットホームな学校。人気の理由の一つが「バリスタコース」であり、ワーキングホリデーの学生に絶大な人気を誇る。このコースはカフェで働きたい人向けに設計されており、実際に仕事をする準備として接客英語やバリスタに必要なスキルを習得する。カナダで仕事を得るのに直接的に役に立つコースは非常におすすめである。

一般の英語プログラムも人気が高く、「使える英語」を学べるように構成されており、幅広いプログラムが提供されている。

場所:バンクーバー
SELCの特集ページはこちら

🎓iTTTi(バンクーバー)

ITTTIiTTTi Vancouverは流暢な英語を身に付けることを重視している。また一般英語を一定のレベルまでクリアするとスピーキング強化コースを受講できるようになる。
クラスの人数は最大14人と少人数で英語を話しやすい環境が整っている。一般英語プログラムでは、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4技能をバランス良く学び、午後には苦手分野を克服する選択科目が受講可能。
その他にもビジネス英語コースやアルバイト準備コースなど様々なコースが提供されている。

都市:バンクーバー
ITTIの特集ページはこちら

🎓LCI(バンクーバー)

LABLCI Language Schoolは以前までLABとして知られていた学校で、フレンドリーな校風としっかりしたカリキュラムで会話力の向上にフォーカスしている。スピーキングのクラスでは12段階ものレベルに分かれており、学習しやすい環境が整っている。

また、金曜日は終日アクティビティの日で、授業で習った英語表現を使う機会が多く、授業内容にもロールプレイングやゲームなどを取り入れている。

場所:バンクーバー
LCIの特集ページはこちら

🎓RCIIS(トロント)

RCIIS RCIISは、数々の語学学校アワードを受賞する学校で、特にスピーキング強化プログラムとビジネス英語コースで評判が高い。実践的なコースには発音、ディスカッション、電話対応などが含まれ、演劇の発声技術を用いた独自の発音トレーニング法、S.T.A.R(Stage Technique Accent Reduction)コースも提供される。

また、アカデミック英語のコースも充実しており、基礎英語を学んだ後にさらにステップアップしたい人向けにもおすすめ。クラスは少人数制で、生徒一人一人の学習状況を把握し、講師との距離が近いのも特徴である。
場所:トロント
RCIISの特集ページはこちら

🎓Quest(トロント)

Quest

Questはトロントのダウンタウンにあり、学校全体が英語オンリーの環境だ。特にFocus on Communicationコースは会話を中心にした学習で、ディベートやプレゼン、電話対応など実用的なスキルが学べる。

クラスは平均10人以下の少人数制で、一人一人に合わせた指導が可能。午後の選択クラスではスピーキングやライティングなど特定のスキルを集中して学べる。

場所:トロント
Questの特集ページはこちら

お問い合わせ

語学学校のご相談はこちらから気軽にお送りください。お待ちしております!

    希望の入学時期

    年 

    ビザの種類(予定または現在)

    学生ワーホリ観光未定・わからない

    希望の都市

    バンクーバートロントビクトリアモントリオールその他未定・わからない

    通学をお考えですか? 必須

    はいいいえ未定

    通学期間

    1か月未満1~3か月4か月以上未定

    当サイトを知ったきっかけ

    WEB検索YouTubeInstagramTwitter紹介その他
    「紹介」「その他」は宜しければ詳しくお聞かせ下さい。

    お名前(例:山田花子) 必須

    お名前ローマ字(例:Yamada Hanako)

    ご年齢

    メールアドレス 必須

    メールアドレス確認必須

    お住まいの都道府県、都市

    ご計画や相談内容をお書き下さい 。

    【土~月曜のお問い合わせ】カナダとの時差の関係でお返事が日本時間の火曜日以降になる可能性があります。恐れ入りますがお返事まで少々お待ちください。
    【携帯メールをご利用の方へ】弊社からのメールが届かない事例がよく発生しています。2営業日以内に返信が届かない場合、お手数ですが別のメールアドレスをお知らせ頂けるようお願い致します。

    
    PAGETOP
    Copyright © マイルストーンカナダ All Rights Reserved.