英語にストイックになれる学校。本気で英語力を改善したい人へ

主な特徴

  • レベルに合わせて「読む・書く・聞く・話す」が別クラス
  • 放課後の無料クラスやワークショップ
  • 上級者向けの専門英語コース
SSLCのメイン画像

学校の様子

SSLC(Sprott Shaw Language College) は2017年に開校した新設の語学学校だが、もともとある複数の語学学校が合併してできた学校だ。そのため、豊富な実績と、確固たる評価を得たカリキュラムが提供されている。ビジネス系専門学校としてよく知られているSprott Shaw Collegeの傘下の学校として、一般英語学習のみに終わらない専門性の高い英語も学べる。また、パスウェイプログラムも提供されており、カレッジ、大学進学を目指す生徒をサポートする体制も整っている。

基礎力が着実に身につくフレキシブルレベルシステム
一般英語カリキュラムの授業は各生徒のレベルによってクラス分けされる。しかもそれが、英語4技能(文法、リスニング、ライティング、発音&コミュニケーション)それぞれを6段階のレベルに分けられる。そのため、各英語スキルごとに最も適したレベルの授業を受けることができ、技能ごとに効率よくレベルアップできるSSLCならではのシステムだ。

豊富な専門英語プログラム
一般英語以外にも、専門英語を学ぶプログラム、または英語検定試験準備プログラムなども豊富にそろう。ビジネス英語、パワースピーキング、カレッジや大学進学を目指すアカデミック英語プログラム、IELTS、ケンブリッジ、TOEFL、TOEICなどの試験準備プログラムなどがある。一般英語からステップアップした英語資格や英語力を証明するスコアを取得することができるため、長期で留学する人には特におすすめしたい。

付属の専門学校があり、長期留学の計画が立てやすい
SSLCは、大手の総合専門学校Sprott Shaw Collegeの付属校であるため、語学学校卒業後に専門資格取得を考える場合、入学のための英語レベルクリアや入学手続きがスムーズで、予算や時間の面で計画を立てやすいメリットがある。また同じく、VIC Career専門学校も同校の系列校であり入学に際してはスムーズなサポートを受けられる。VIC Careerでは、カスタマーサービス入門など、比較的低めの英語レベルでもチャレンジできる資格取得コースを提供している。ホスピタリティ業界を目指す第一歩としての資格取得や、実践できるビジネス英語を磨く手段として接客英語を学びたい人にもおすすめだ。

場所

SSLC (Sprott Shaw Language College)のキャンパスは、バンクーバー、トロント、さらにバンクーバー島のビクトリアにある。いずれも通学に便利な街の中心地にあり、ビクトリアは長期で通学する人に人気のロケーションだ。

SSLCバンクーバー校(Melvilleキャンパス付近)

アクティビティ

留学生活を充実させる数多くのアクティビティが、放課後、週末に企画されている。特にスポーツアクティビティが充実していて、学校でサッカーチームを編成して他校と対戦するなど、クラブ活動のようなものも含まれる。また、ワークショップと呼ばれるSSLC生徒が無料で参加できる学習機会がある。ワークショップには、例えば英文履歴書作成など、生活に役立つ知識を得られるものが含まれ好評だ。

プログラム

一般英語プログラム

基本の4技能をしっかり学習
SSLCの一般英語プログラムが目指しているのは、英語4技能と呼ばれる「読む、書く、聞く、話す」のすべてを網羅してバランスのよい安定した英語力を効率的に学習できること。どれか特定の分野だけが苦手(例えば読み書きができて、聞き取りもなんとかなるが、話すのが苦手)というような片手落ちの英語力ではなく、一通りの英語スキルを少しずつアップさせることを目指す。バランスよく安定した英語力の基盤は、キャリアアップにつながる高いレベルの英語力を身につけるために必要不可欠となる。

4技能×6レベル
24クラスに細分化されるフレキシブルレベルシステム

SSLCでは英語技能ごとに6段階にレベルわけされたクラスで受講できる。文法/リスニング/ ライティング/発音&コミュニケーションに分けられた英語技能ごとにレベル判定されるため、各スキルを適正化されたクラス環境、授業内容で、最も効率的に学習、スキルアップすることができる。各スキルを自分のレベルでしっかりと学べることも安定した英語力の基盤の習得につながっている。

留学生のための英語学習にフォーカス
SSLCでの授業内容は、留学生活で直面する事柄を英語学習トピックに採用、実際の場面を想定したスピーキング練習をするなど、留学生活をサポートするカリキュラム内容となるよう意識して作られている。さらに、放課後の無料クラスで会話チャンスを増やしたり、無料ワークショップでアルバイト探しや履歴書の書き方を学んだり、もっと頑張りたい生徒をサポートしながら自分のペースで学習できる機会を多く提供している。

週25時間コースを受講した場合のスケジュール(例)
SFコース
科目ごとに適したレベルのクラスで受講
9:00-10:00
Grammar
10:00-11:00
Listening
11:00-12:00
Reading and Writing
PM1 13:00-14:00
Pronunciation
PM2 14:00-15:00
Cummunication
PM3 15:10-16:00
無料クラス/ワークショップ

* 午前中には合計20分、午後には合計10分の休憩時間が含まれる

ESL SCコース/SFコース

SSLCトロント校では、2種類の一般英語プログラムが提供されている。

一つは、英語総合力をバランスよくアップさせるSkill Combinedコースと、もう一つは英語4技能と発音、会話をそれぞれ授業に分けて個々に集中して学ぶSkill Focusedコースだ。そのいずれかを、学習目的、学習ペースに合わせて選ぶことができる。

  • Skill Combined
    英語の総合力、特に会話力の向上など実践英語を学びたい人に向いている。
    – すべての英語技能をバランスよく向上させる
    – 会話中心(60%以上)の授業内容
  • Skill Focused
    英語圏での大学進学、英語検定受験準備など、アカデミック英語を効率的に学びたい人に向いている。
    – 技能別スキルを別々に集中して学ぶ
    – 文法、リスニング、リーディング&ライティング、発音、会話に分かれた授業
    – 各授業ごとにレベル分けされるため、技能別に自分に合ったレベルで学べる

専門英語&受験準備プログラム

Communication for Airline Cabin Crew Training


キャビンアテンダント養成コース(トロント校のみ)
航空業界で人気のキャビンクルーとしてのコミュニケションを学ぶトレーニングコース。 キャビンクルーとしての知識、航空機の仕組み、乗客、クルー間でのコミュニケションから安全対策まで幅広い内容を学ぶ。

  • 特徴
    – 接客業務で必要とされる質の高いコミュニケーション力の習得
    – 短期間(4-8週間)で集中的に学ぶ
    – 航空業界での勤務経験があるインストラクターが 授業を担当- 乗客・クルー同士のコミュニケションや安全対策の手順まで幅広い内容をカバー
  • 対象
    中上級以上(TOEFL iBT 45-46, TOEIC550, IELTS4.5 Overall,SSLC SFレベル4, SSLC SCレベル7以上)

Business English

  • 特徴
    – 4~8週間コース
    -平均70%以上の成績でコース修了サティフィケート取得
    – 英語圏で働くための実践的コミュニケーション能力を身に付ける- 実際のビジネスに関するトピックを課題として用い、北米ビジネス文化の知識を同時に深める
    – IT技術、リソースの活用を重視する
  • 対象
    中上級以上(TOEFL iBT 45-46, TOEIC550, IELTS4.5 Overall,SSLC SFレベル3, SSLC SCレベル6、または入学時点でのアセスメントテストで一定レベル以上の英語力の証明ができること)

Power Speaking and Modern Media

  • 特徴
    – 4~8週間コース
    – 平均70%以上の成績でコース修了サティフィケート取得
    – プレゼンテーションスキルの向上
    – 面接を含む人前でアピールする実践英語力の向上
    – IT技術、リソース、多種メディアの活用
  • 対象
    中上級以上(TOEFL iBT 45-46, TOEIC550, IELTS4.5 Overall,SSLC SFレベル3, SSLC SCレベル6、または入学時点でのアセスメントテストで一定レベル以上の英語力の証明ができること)

受験準備プログラム

  • コース
    – TOEFL, TOEIC, IELTS, Cambridge (FCE, CAE)
    – 4~12週間
    – 70%以上の課題提出、80%以上授業出席でコース修了
  • 対象
    中上級以上(TOEFL iBT 45-46, TOEIC550, IELTS4.5 Overall,SSLC SFレベル3, SSLC SCレベル6、または入学時点でのアセスメントテストで一定レベル以上の英語力の証明ができること)

その他 SSLC提供プログラム

Pathway Programs -進学プログラム

Sprotto Shaw Language Collegeには、語学学校卒業後の進路設計をしっかりとサポートする体制が整っている。北米内に提携しているカレッジ、大学も多く、進学の目標設定、アカデミック英語学習プラン、学校選定、入学手続きに至るまで一連のサポートを受けることができる。

  • 特徴
    – 進学専任アドバイザーが各キャンパスに常駐
    – SSLCが提携するカナダ国内外のカレッジ、大学の場合は英語スコア提出免除
    – 進学後に必要となるアカデミック英語の習得
    – 進学へのステップを管理しフィードバックを受けられるオンラインサービス
    – カレッジ、大学入学手続きのサポート
SSLCパスウェイセミナー

短期ジュニアキャンププログラム

  • Global Leaders
    夏休みジュニアグローバルリーダーUBCプログラム(バンクーバー)

    対象:9~12歳、13~17歳
    – 場所:UBC -University of British Columbia
    – 期間:2週間/3週間/4週間/5週間コース
  • Vancouver Good Time Summer
    夏休みジュニア英語プログラム(バンクーバー)
    – 対象:中学~高校生
    – 場所:SSLCバンクーバーキャンパス&ダウンタウン周辺
    – 期間:2週間/3週間/4週間コース
  • Toronto Summer Fun
    夏休みユース向け英語プログラム(トロント)
    – 対象:12歳~17歳
    – 場所:オンタリオ州トロント
    – 期間:2~4週間

<>こちらに記載されているのはSSLCで提供されているコースの一部です。その他のコース、さらに詳しい情報をご希望の方は、こちらからお気軽にお問い合わせください

SSLC学校データ

授業料

一般英語

週20時間コース週25時間コース教材費4週間

$1,260
$1,460
$100

8週間

$2,520
$2,920
$150

12週間

$3,600
$4,200
$220

16週間

$4,800
$5,600
$220

20週間

$6,000
$7,000
$350

24週間

$6,960
$8,160
$350
さらに長期での受講をお考えの方は、どうぞお問合せください。お見積もりいたします。

入学手続料

$150
専門英語プログラム
ビジネス英語 PowerSpeaking 検定受験準備
4週間
$1,560
$1,560
$1,560
8週間
$3,120
$3,120
$3,120
12週間
$4,680
教材費
$170
$100
$170
入学手続料
$150

詳しいお見積もりは、こちらからお気軽にお申し付けください

基本情報

学校名SSLC -Sprott Shaw Language College
住所SSLC Vancouver
- Howe Campus
549 Howe Street Vancouver, BC V6B 2C2
SSLC Victoria
#103 – 31 Bastion Square Victoria, BC V8W 1J1
SSLC Toronto
3rd Floor – 120 Eglinton Avenue E Toronto, ON M4P1E2
電話番号SSLC Vancouver
1-604-608-0202
SSLC Toronto
1-416-486-6561

SSLCでの留学生活写真集

SSLCの画像1 SSLCの画像2 SSLCの画像3
SSLCの画像4 SSLCの画像5 SSLCの画像6
SSLCの画像7 SSLCの画像8 SSLCの画像9

SSLC
日本語お問い合わせフォーム

SSLCにご興味のある方や、お見積もり希望の方は気軽にお尋ね下さい。 日本人担当者より追ってお返事させていただきます。なお既にお申し込み済みの方は、ご利用されたエージェント様へお問合せ下さるよう宜しくお願い致します。

    お名前 必須
    メールアドレス 必須
    LINE ID
    電話番号
    希望の渡航先 バンクーバートロントその他未定・わからない
    入学時期 年 
    通学期間 1か月未満1か月2~3か月4か月以上未定
    ビザの種類 学生ワーホリ観光未定・わからない
    お住まいの都道府県
    メールする際何をお使いですか? スマホPC・タブレットメールは普段使わない
    ご計画内容・ご相談など